最新オススメ映画!今月公開の注目映画3選-2019年2月-

monthly recommend

こんにちは、映画コンシェルジュRii(りい)です♫

2019年2月公開気になる映画3選をご紹介♫

2月1日公開 メリー・ポピンズ リターンズ

あらすじ

大恐慌時代のロンドン。20年前子どもだったマイケルは、今では子を持つ親になっていた。父が働いていたフィデリティ銀行で働くも金銭的余裕はなかった。そして最愛の妻にも旅立たれ、家の中も心も荒れ放題だった。そんな中、風に乗って空から舞い降りてきたのが、かつてマイケルも出会ったことがある「魔法使い、メリーポピンズ」だった。

注目ポイント

やはりなんと言っても、パワーアップして、満を持しての続編ということだと思います。

1964年に公開した一作目の「メリーポピンズ」。当時はCGなんてない時代。【実写×アニメーション】という発想は画期的で前代未聞でした。第37回アカデミー賞では、最多13部門にノミネートされ、5部門で受賞しました。

ストーリーは、前作から20年後。当時小さかったマイケルが父になっているというところからファンとしては胸アツですよね!

更に見て下さい!このポップで鮮やかなワンシーンを。20年前画期的だった実写とアニメーションのコラボは、現代では当たり前。むしろCG技術も発展しています。過去には絶対に作りえなかったシーンを、今では作りこめるようになっています。

カラフルで鮮やかな世界に導いてくれるメリーポピンズ。劇場で会えるのが楽しみです。

監督/出演者

監督:ロブ・マーシャル

メリーポピンズ役:エミリーブラント

ジャック役:リン=マニュエル・ミランダ

マイケル・バンクス役:ベン・ウィショー

ジェーン・バンクス役:エミリー・モーティマー

ウィリアム・ウェザーオール・ウィルキンズ役:コリン・ファース

トプシー役:メリル・ストリープ

2月8日公開 アクアマン

あらすじ

海底に広がる巨大な帝国「アトランティス」。人類を超えるテクノロジーとモンスター軍で地上征服を狙っていた。それを阻止するため戦うのは、海底人の王女を母に持ち、人間の血も引くアクアマン。人間として地上で育てられてきたが、不思議な力を持ち、海の生物を全て味方にすることができる。果たして戦いにアクアマンは勝つことができるのか?

注目ポイント

DCコミックスから、また新たなヒーローの映画が登場します。「ジャスティスリーグ」にも参戦した、アクアマン。ジャスティスリーグでも大活躍を見せていましたよね。個人的にDCコミックスの映画が大好きなんです!!だからこのアクアマンの公開はずっと楽しみにしていました。これまであまりどんな背景の人物だったのか、描かれきれていなかったので、今回初めてじっくりアクアマンを観られると思うとどきどきが止まりません。笑

しかも今回は3分の2は海中でのシーンということ。海の世界がどんな風に描かれているかも注目です。

監督/出演者

監督:ロブ・マーシャル 

出演者:

アクアマン役:ジェイソン・モモア

メラ役:アンバー・ハード

2月15日公開 女王陛下のお気に入り

あらすじ

18世紀初頭、フランスとの戦争状態にあるイングランド。王位にある虚弱な女王アンは、幼なじみのサラが世話をし、絶大なる権力を誇っていた。そんな中、新しい召使アビゲイルの魅力にアンは惹きつけられる。サラはアビゲイルを支配下に置くが、その裏でアビゲイルは貴族の地位に返り咲く機会をうかがっていた。

注目ポイント

この映画の注目ポイントはやはり出演者!!というより私の大好きな「エマストーン」がアビゲイル役で出演します。アカデミー賞では助演女優賞としてノミネートされています。

もうこの一枚の写真だけで魅力が溢れすぎていて困ります。笑 このテイストは確実に女子が好きだと。アカデミー賞作品賞にもノミネートされているので、ストーリーにも期待が高まります。

監督/出演者

監督:ヨルゴス・ランティモス 

出演者:

アン女王役:オリビア・コールマン

アビゲイル・ヒル役:エマ・ストーン

まとめ

2月は特に大作の公開が目白押し。今月は悩むことなく、この3本を選出しました。もうどの作品も期待値が高まりまくりです。観たい映画が付きなくて嬉しい悲鳴です。みなさんもぜひ、気になる作品を教えて下さい♪

コメント