パラサイト越え!韓国歴代興行収入No.1映画「エクストリーム・ジョブ」

海外映画

今回は、韓国歴代興行収入No.1を樹立し、ハリウッドでのリメイクも決定した「エクストリーム・ジョブ」をご紹介。

エクストリーム・ジョブ

観客動員は1,600万人!(韓国の人口は 5,170万人なので3人に1人が観た計算!!)

アカデミー賞4冠を達成したパラサイトを上回る数字なので、いかに人気が高かったかがわかります。

思わず声を出して笑ってしまうアクションコメディ映画


エクストリーム・ジョブ(字幕版)

スポンサーリンク

あらすじ

実績ゼロで解体寸前の麻薬捜査班。ある日、国際的な犯罪組織による麻薬密輸の検挙命令が下りる。
満を持して、犯罪組織のアジトの目の前にあるフライドチキン店で潜伏捜査を開始した。
しかし、チキン店のオーナーが売り上げが上がらないためチキン店を閉店すると言い出した。
潜伏捜査ができなくなると困る…と考えた麻薬捜査班のコ班長は、妻に内緒で退職金を前借し、フライドチキン店を買い取り、班員たちとフライドチキン店を営みつつ、潜入捜査を続けることにした。
ところが…絶対味覚を持つマ刑事のおかげで、まさかのチキン店が大繁盛!店の切り盛りに追われる中、犯罪組織のアジトからチキンの注文が入る…

出演者

コ班長役 リュ・スンリョン

代表作:7番房の奇跡


7番房の奇跡(字幕版)

この映画は…イケメン俳優!が出てこないのも特徴。笑

イケメン枠がいなくとも、歴代興行収入No.1なのでいかに面白いか分かってもらえるはず

感想・レビュー

愛すべきキャラクターに目が離せない!

先ほど書いたように…正直、イケメン俳優は出てきません。
でも個性豊かな麻薬捜査班のメンバーたちがかわいくて、面白くて…それこそが、この映画の最大の魅力

コ班長は、所長からの圧力や妻から叱られてばかり…
班長として地位は確立しているはずなのに、いつも肩身の狭い思いをしていたり…

トラブルメーカーのマ刑事は、実家が焼き肉店なことが活きたのか(?)天才的においしいチキンを作り、店を繁盛させてしまう。自分の天職は刑事ではなく、チキン作りなのではないかとアイデンティティーに悩み始めたり…

それぞれの悩みがありながらも、奮闘していく姿がだんだんと愛おしくなってしまう。

みんなの息の合った掛け合いがお笑いを見ているような感覚に

目が離せないアクションシーン!

笑いが多いこの映画なのですが、アクションシーンではさすが韓国映画!と思ってしまいます。
強靭な体つきとハイレベルなアクションシーンは見もの!

ぽんこつだったチキン店のおじさんたち…いえ、ちゃんと刑事たちの本業の姿を見るとかっこいい

笑えるシーンとこのアクションシーンの落差も魅力のひとつ

チキン…食べたい

大繁盛するチキン店。もう…チキンがおいしそうで…。チキン欲が高まります!!笑

「エクストリーム・ジョブ」をSNSで検索すると、チキン食べたい!コメントを多数見つけて、私だけではないのだなと思いました

続編はあるの?

「エクストリーム・ジョブ」で検索すると「エクストリーム・ジョブ 2」と出てきますが、実際には続編はありません

ただ、「エクストリーム・ジョブ」の制作チームが作った新作「シークレット・ジョブ」という作品があります。


まだ私は観られていないので、観たらレビューします!

ハリウッド版リメイクに関して

「ジュマンジ」シリーズに出演する人気コメディアン ケヴィン・ハート主演によるハリウッド版リメイクも決定しています!


ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル (字幕版)

しかし、コロナ禍なのでか、まだ続報がないのが気がかり…。

ハリウッド版は韓国版の設定のままチキン店なのか…それともハンバーガー店とかになるのか…続報が出るのを心待ちにしています

まとめ

気負わずみられる、アクションコメディ韓国映画!

韓国映画って意外と観るのに体力を使う作品が多いように感じます。

でもこの映画は何も考えずに楽しく観られる!でもちゃんと構成がしっかりしてるから観ていてはらはらもするし楽しめる!そんな作品です。

まだ未鑑賞の方は是非、観てみてください


コメント